長崎県医薬品登録販売者協会タイトル

 入会案内

 平成21年6月1日より施行された改正薬事法により新たに「登録販売者」が誕生しました。長崎県医薬品登録販売者協会は、県の「登録販売者」認定試験合格者からなる一般用医薬品販売(OTC)の専門家集団です。当協会は結成以来54年間の歴史ある団体で、長崎県下3支部を置いて活動しています。各都道府県にも同じように協会があります。各県で組織されている医薬品登録販売者協会の連合体である「社団法人全日本医薬品登録販売者協会」は、医薬品登録販売者に共通する諸問題について検討し、厚生労働省や医療・薬業関係団体等への意見提出や要望事項を取り纏め等の色々な活動を行っています。また、都道府県協会で行う研修プラン作成等の活動を行っている組織体です。今まで薬種商として活動されて来た方も、新たな資格を得て登録販売者になられた方も、共に力を結集し研鑽を続け情報を共有し団結して、新しい「登録販売者」としての信頼や社会的評価を高めるため当協会に是非入会されることをおすすめいたします 。

 当協会の主な活動
  当協会では生涯学習研修会(厚生労働省並びに長崎県福祉保健部薬務行政室後援)を
 年四回実施しています。
医薬品登録販売者の業権拡大・資質向上のため、国の行政当局に陳情・請願を行っています。
本県の薬事関係団体と連携して、薬事知識の啓発につとめています。
本県の薬事行政と連携をして薬事に関する問題等を解決しています。
登録販売者向け賠償責任保険を取り扱っております。わずかな掛け金で大きな保障。
  例 勤務者向けの賠償責任保険に加入して頂いた場合。 年間500円の掛け金で1事故1,500万までの保証を受けることが出来ます。
 
 当協会の目的は
 

薬の専門家として、医薬品登録販売者の社会的地位の向上に努めます。
薬の専門家として、知識の習得による資質の向上を応援します。
厚生労働省・県行政と密接な連携を取りながら薬事知識普及に努めます。
医薬品登録販売者の権利を守るための行動をいたします。

 
 これからの協会のビジョンについて
 

医薬品登録販売者の業権拡大をめざします。
医薬品登録販売者としてのセルフメディケ−ションの普及推進に努めます。
医薬品登録販売者としての国民の信頼を得るため自己研鑽を高め資質の向上に努めます。
医薬品登録販売者の社会的地位向上のため身分権の確立を図ります。

 
 入会金及び年会費
  入会金
無料
 

年会費

A会員(店舗をもって経営しているもの)
30,000円
    B会員(経営者と家族関係にあるもの及び雇用関係にあるもの)
    (資格をもっているが就労していないもの)
15,000円
長崎県医薬品登録販売者協会
入会申し込み書は「こちら」からダウンロードしてご利用下さい。
問合わせ及び入会申込み先

〒850-0035 長崎市元船町6番5号 江島ビル2F
長崎県医薬品登録販売者協会事務所
TEL・FAX 095-825-8020

新着情報
主な活動
協会概要
事業報告
所在地
研修会
入会案内
リンク集
お問い合わせ


長崎県医薬品登録販売者協会
〒850-0035
長崎市元船町6-5江島ビル2F
TEL/FAX:095-825-8020